ペットが喋るアプリ「私のお話ペット」で可愛いさ倍増!

おもしろアプリ
この記事は約6分で読めます。
マモリスト
マモリスト

インスタなどに可愛いペットの姿を投稿している方は多いと思います。そして私もその一人です。そんなペットラブな方たちの間では常識といってもいいかもしれないアプリがあります。

それが「私のお話ペット(My Taiking Pet)」です。

 

「私のお話ペット(My Taiking Pet)」とは?

ペットの写真に録音した音声を重ね、まるでペットが喋っているように写真の顔や口が動く動画作成アプリです。

女優の石田ゆり子さんはペットの猫をこのアプリで動画を作ってインスタに投稿していたりします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿


ちなみにAndroid版は「私のお話ペット」iOS版は「おしゃべりペット」というタイトルでストアに出されています。

「おしゃべりペット」 ※無料

「私のお話ペット」 ※無料

提供会社はSharemob社。

 

【重要】課金についての注意点

無料でプレイできるのですが課金に関して注意すべき点があります。

 

iOS版「おしゃべりペット」の場合は課金の仕組みに注意!

iOS版の場合、AppStoreで検索すると「pro」と書かれた有料版と、無料版の2つが見つかります。

 

無料版も「pro」とついた有料版でも基本的な内容や操作法は同じです。

 

「pro」版は無料版に「保存とシェアが無制限」「ロゴの表示なし」「装飾系が使える」が追加されたものになります。

 

無料版をダウンロードして使っていると、pro版のお試し案内が表示されます。

▼pro版のお試し
・3日間お試し 450円/月
・7日間お試し 283円/月(※3400円/年)

注意点としてはここでpro版のお試しをすると「pro版の無料お試しモード」に切り替わります。

 

この「pro版無料お試しモード」になると無料お試し期間が終了後は月額(年額)課金制のアプリとして変容してしまいます。さらに、「7日間お試し」の場合は、月額283円と書いてますが年額一括払いなので、7日経過した時点でいきなり3400円(12ヶ月分)の課金が発生します。

つまり・・・

▼課金しない方法
・無料版をダウンロードしただけでは勝手に課金制に移ることはない。
・ロック解除しなければ課金制に移ることはない。

 

Android版「私のお話ペット」の課金の仕組みに注意!

Android版にはiOS版のような、はじめからいきなりの「pro」版はありません。

 

そのかわりた無料版は作った動画を4つまでしか保存できません。5つ目は動画作成まではできますが、その保存をするには「pro」にアップグレードする必要があります。

 

アップグレード料金が3,600円以上するので、4回でやめるか課金するか判断しましょう!

 

実際に我が家のにゃんこを喋らせてみた!

実際に我が家の可愛いにゃんこのコタローくんを喋らせてみましょう!

※以下は全てAndroid版で実践しています。

 

アプリを起動するとタイトル画面らしからぬ動物の写真が並んでいます。コタローを喋らせたいので、「新しい写真」を選択。

「カメラ」はその場で写真を撮る方法ですが、すでにコタローの写真があるので「選択する」を選択。

コタローの写真を1枚選びました。できれば顔は正面を向いている写真が望ましいです。

切り抜き範囲を調整してチェックマーク!

切り抜いたコタローの顔の上に「目の位置」「口の位置」「輪郭」をなぞった白い線が表示さます。スワイプなどして写真の目や口、輪郭と白い線の位置を合わせて決定します。

続いては声を入れます。

画面の「録画する」ボタンを押してスマホに向かって喋らせたい言葉を言い放ってください

今回は「にゃんこ小にゃんこ孫にゃんこひ孫にゃんこ」と録音してみました。

これで基本的な部分は完了です。

 

しゃべるコタロー

では出来上がりを観てみましょう!

 

コタローがしゃべりました!(滑舌悪いですが・・・)

声の高さを一番右端の「高」にしてあるので高めの声になっていますが真逆の「低」するともう悪魔のうめきに似た声にもできます。

今回の動画ではいまいちわかりにくいですが、目や輪郭、眉辺りも微妙に動いています。

最初に写真に白い線で設定したところを読み取って動かしているので、白い線を調整すれば動かしたいところが変えられます。

 

いろんなデコレーション

動画を彩る様々なデコレーションパーツが用意されています。

画面の下の方にある各種アイコンはそれぞれ、フレーム、被り物、メガネ類、ひげ類、アクセサリー類、テキスト入力になります。

メガネ、サングラス、帽子、ひげなどいろんな種類があります。

フレームやエフェクトなども数種類あります。

テキストを打ち込んで表示することもできます。

これらを重ねると

クリスマス仕様にしたり、

ハロウィーン仕様にしたりとおもしろ動画をつくることもできます。

ちょっと凝ってつくってみました。

 

「私のお話ペット(My Taiking Pet)」の評価と感想

課金の仕様がそれぞれのOSで注意が必要ですが、そこさえ気をつければ充分に楽しめるアプリです。

自分の可愛いペットが喋ることで未知の可愛さを醸し出してくるので、楽しくてついつい写真をいっぱい撮りたくなります。

ちなみに神社の狛犬、ぬいぐるみなどでもうまく調整すれば喋らせることができますよ!

なにはともあれ、インスタなのでペットの写真を投稿している方には特にオススメです。

いつもと違うペットの写真や動画を投稿してみましょう!

・「おしゃべりペット」

・「私のお話ペット」

課金が気になるなら稼いじゃえばいいんじゃない?

「モッピー」であっという間に17,000円ゲットする方法!
オススメのポイントサイト「モッピー」であっという間に17,000円ゲットする方法があります!(期間限定)

コメント