「ポイントタウン」の超簡単!ポイントを現金交換する方法

おこずかい稼ぎ
この記事は約3分で読めます。

溜まったポイントを現金にするにはどうすればいいの?

マモリスト
マモリスト

では、実際の現金交換の手続き説明しますね。

溜まったポイントを現金に替える手順。

前回の「U-NEXT」の登録で獲得したポイントとそれまで溜まっていたポイントを合わせて約21,000ポイントあったのでさっそく現金化しようかと思います。

「ポイントタウン」でポイントをすぐに大量獲得する方法!
「U-NEXT」のサービス無料登録をして即日に大量ポイントが加算されるので登録してみた。

 

そもそもポイントは何に使えるの?

「ポイントタウン」のポイントは現金、電子マネー、ギフト券、各種ポイント、マイル、仮想通貨、投資募金、ポイントタウンポイントに交換、商品交換などなど30種類以上の交換先から選択できます。今回は現金への交換をおこないます。

 

ポイントを現金へ交換する先を選ぼう。

ポイントを現金に交換する先は主に銀行になります。主要な銀行はほとんど網羅されているので自分の口座を持っている銀行から選ぶのがいいでしょう。

<現金交換できる銀行>
GMOあおぞらネット銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、イオン銀行、りそな銀行、PayPal

今回、自分は楽天銀行を選びました

 

まずは「ポイントサイト」のメニューにある「ポイント交換」を選びます。

その先にあるページから「現金に交換する」の中の「楽天銀行」を選んでください。

「楽天銀行」の現金交換用ページに跳びます。

楽天銀行では2,000ポイント=100円になります。

数あるポイントサイトの中でも100円で換金してくれるのはここだけじゃないでしょうか。しかも交換手数料が無料のうえに交換反映が2営業日と早いのも嬉しい。(土日に申請すると翌火~水曜日になるので注意)

 

「ポイントタウン」に登録した際に設定した「秘密の質問」を問われます。答えを入れて「送信」ボタン!

 

いくら換金するか決めて、交換完了!

今回は20,000ポイント(1,000円)を換金することにしました。

確認のメールも届いていました。

これで交換の手続きは完了です。思いのほか手続きが簡単で拍子抜けしました。2~3日後に口座に1,000円が振り込まれているか、今から楽しみです。

 

ポイントの現金交換についての注意点

・銀行口座を持っていない方はこの際に「ポイントタウン」経由で口座を開設するとポイントも付与されてお得ですよ。(楽天銀行の口座開設場合11,000ポイント付与されます)

・交換が済んでいないのに「ポイントタウン」を退会すると無効になります。

・交換したポイントはキャンセルできません。

・振り込みまでの日数は営業日計算になるので、年末年始やG.W.などの連休時期などは注意が必要です。


「ポイントタウン」に登録してポイント稼いでお小遣いを増やそう!

「ポイントタウン」の登録方法はものすごく簡単だった!
「ポイントタウン」の登録って実はものすごく簡単!事前に準備するものと登録方法を解説!

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

コメント